A-FILES.

NZ.Mt Cook. Shige.
NZ.Mt Cook. Shige.

 

宮崎からこんばんわ。

 

こちら宮崎はありがたいコトに、今日も少し雲さんが顔を出したものの晴天でございました。

 

ありがとう。

 

 

年末から正月にかけてのありがたい愛する仲間たちの来客も一段落し、”高谷家”も久しぶりの家族でまったり空間楽しんでおります。

 

 

今日は朝から一人、家の近くの山にお邪魔させて頂き、薬草を摘まして頂きました。

 

 

実はわたくし、恥ずかしいコトに数日前からわたくしの、ナンのナニの大事な部分の裏のあたりのナニが、かゆーございまして。

 

 

心あたりはまったくないものの、かゆーございまして。

 

 

初めのウチはただの乾燥のせいで痒いのだろうと思っていたところ、日に日に痒くなりまして。

 

ボクなりに調べたところ、そのナンのナニは世間一般的に言うナニでして、病院は嫌いだし、どっちにしても金ねーし、たまたま愛しのちーちゃんが図書館で借りていたこれまた”東城百合子さん”の”薬草の自然療法”という本に奇跡的に出会いタイミングで手に取り、いてもたってもおれずその山にお邪魔したワケで。

 

 

わたくしは、いつの日だったか憶えておりませんが、俗にいうパンツと言うモノをはきません。

 

 

恐らく、悲しいコトに、ボクなりに考えられる原因は、古着屋というか、リサイクルショップで購入したお気に入りのジーパンから感染したと思われます。間違いない。それしかない。

 

 

そして無事、奇跡的にその薬草を摘まして頂いて、その薬草を本に書いてある通りその患部にやさしく処置し、愛しのちーちゃんにその恥ずかしい場面を拝見され、赤裸々に時は過ぎ去り、今これを書いています。

 

で、今となっては無事痒みも消え去り幸せな時を過ごしておりまする。

 

 

どうして今の義務教育にはこのような、生きて行く上で本当に必要な授業とかがないんだろうか?不思議でしょーがない。

 

生きて行く上でまったく必要でない知識を詰め込んだのか詰め込まれたんだか知らないけれど、少なくとも生きて行く上でまったく必要のない知識がこのアタマには無意識に付着している感じがする。

 

それによって、素直に純粋に自分のやりたいコトをやれなくなっている人々もおるのでしょう。

か?

 

 

今の世の中、情報が膨大過ぎて困る。

 

もっとシンプルに息たい今日この頃。

 

 

この度、ありがたいコトに、”A-FILES"というウェブマガジンに "Tropical Hot Club"載させて頂きました。

 

http://a-files.jp/music/band/tropical-hot-club

 

 

紹介して繋いで頂いた伊良湖の"matt chan Band" 兼サーフ、スケートショップ "CHILL OUT" オーナーの松井さん、

 

http://adtokai.com/chillout/

 

 

本当にいつも何から何までありがとうございます。感謝!!

 

 

 

”A-FILES”のケンケンさん、本当にありがとうございました。最高です。

 

 

 

2012年、ナンのナニはともかく最高の幕開け。

 

皆様、今年も思いっきりチカラ抜いて楽しんで遊びましょう。

 

良い波動と深い呼吸で。

 

 

では股。

 

 

chevere!!

 

 

 

 

peace!!  Shige......

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    aika (月曜日, 16 1月 2012 22:33)

    初めまして。先週旅をしている彼と10カ月ぶりに再会しました。その時に、皆さまの曲を車でずっと聴いてたのでとても思い出に残ってます。彼は今伊江島にいて、また宮崎に行くと言っていて皆さまのお世話になると思います。彼は、すごく優しくて余計な事を考えず、真っすぐな人だと思います。素晴らしい皆さまに出会えたことや、宮崎が気に入っていると嬉しそうに話してました。また10カ月待つことになりそうで、本音は今すぐ帰ってきて欲しいところですが、彼が大事にしていたCD達を私に渡してくれたので待つ間皆さまのCDを聴いて彼を想いながら信じて待ちたいと思います。
    読んで頂きありがとうございます。 いつかお会いできること楽しみにしてます。

  • #2

    Shige. (月曜日, 13 2月 2012 10:18)

    aikaさん。心温かいメッセージ有り難う御座います。
    とてもとても生き甲斐を感じ感動しております。

    10ヶ月、短いようで永いようで。
    心は一つ、その愛しき大きな愛の想いは根を張り葉をつけ美しい花が開花するコトになるでしょう。

    今のこの世は、男性は女性に比べとてもとても小さい小さい存在に感じます。温かくあなたのその大きな愛で彼を包み込んであげてください。

    いつかお会い出来ることをこちらこそ楽しみにしてます。

    有り難う御座いました。