想い.....

Samoa. Shige.
Samoa. Shige.

 

宮崎からこんにちわ。

 

こちら宮崎、気持の良い晴天で、久しぶりに朝から元気良くお日様が顔を見せてくれています。

 

三寒四温、徐々に冬の香りも薄れてくる様に感じます。

 

 

 

ボクは空を見るのが子供の頃から好きで、一日に何度もボーっと空を眺める。

 

夜は星空を家の縁側の愛しの煙草スペースで煙と共に眺めながら何度も過ごす。

 

こんなヒゲズラの毛深いおじさんでも、星や月の動きや、夜の香りに包まれ妄想にぶっ飛び満足する趣味を持っている。

 

 

 

最近、毎日想うコトといえば、

 

空を見上げるといつも、もの凄い確率で飛行機が飛んでいる。

 

激しい時は、ボクが目にする瞬間のその空の景色に同時に飛行機が3機飛んでいたりする。

 

それだけ、何処かで誰かが飛行機に乗って何処かに移動しているのであろう。

 

 

 

15,6年前、棟梁の岩原さんというおじいさんが言っていました。

 

岩原さんが子供の頃読んだりしてたマンガの世界。

 

飛行機やロケットがビュンビュン飛んで色んな場所や、宇宙にまで。

 

岩原さんは子供心に、そんなコトある訳ないじゃん。夢の世界じゃん。

 

なんて想っていたらしい。

 

しかし、今はまさにその彼が子供の頃読んでいたマンガの世界そのまんまだと。

 

凄い世の中になったものだと言っていました。

 

 

 

今の時代、良いのか悪いのかは分からないけれども、その気になれば誰だって簡単に世界中何処にだって行ける。

 

恵まれてるんだかどうなんだか分からないけれども、日々の生活の選択肢が多くなり過ぎて目の前の大切な何かを簡単に見失ったりもするかもしれない。

 

 

 

別に世の中の取り巻く世界は凄くならなくたっていい。

 

人それぞれ毎日安心して自分の良心に従い好きなコトをやって幸せに暮らせればそれでいい。

 

きっと、自分と自分に関わる人がそれぞれ幸せに暮らしているならば、その自分と自分の関わる人と関わる人も幸せに暮らしているだろう。

 

そしてその人達に関わる人も幸せに暮らす様になるのであろう。

 

世界中の人々がそれぞれ一人一人そんな感じ。

 

 

 

ボクがおじいさんになったら、

 

動物も植物も水も海も山も川も空も人も、

 

この地球は本当に今は良い世の中になったもんだって安心して言いたい。

 

というか、言うために毎日妄想にぶっ飛んでいる今日この頃。

 

 

 

良い波動と深い呼吸を。

 

 

有り難う御座いました。

 

 

ではまたゆらり。

 

 

ボンボヤージュ。

 

 

 

 

 

Peace!! Shige......